マイケルから言われた一言、「人が究極的に欲しいものって何だと思う?」

FROM:石塚友人
タイ、マイケル・ボルダック宅にて、、、

「ユウスケ、人が究極的に欲しいものは何だか分かるか?」

確か数年前だったと思います。

僕の人生を変えてくれた世界トップコーチの
マイケル・ボルダックさんは僕にこのように質問してきました。

その時のやりとりは、
確かこんな感じだったと思います。

マイケル
「ユウスケ、人が究極的に欲しいものは何だか分かるか?」


「えええ、結果でしょ…」

マイケル
「じゃ、結果を得た先に何が得られると思う?」


「えええ、お金でしょ…」

マイケル
「じゃ、人がお金を得る目的は何だと思う?」


「???」

何年前だったかは覚えていませんが、

そのやりとりの一部始終だけは
なぜか鮮明に覚えています。

マイケルに、
「人が究極的に欲しいものは何だか分かるか?」

と言われ、正直は僕は混乱したんです…^^;

「人が究極的に欲しいもの???」

「えええ、何だ???」

と…

だってそうでしょ。。。

お金なんてモノを冷静に見たら、
ただの紙切れと言えるかも知れませんし、

時計だって冷静に見たら、
ただのガラクタかも知れませんし、

もしかしたら、
僕たちが大切に思う人ですら、
何かを満たす手段でしかないかも知れない…

って思ってしまったからなんです。

そして、あの時のマイケルは
僕に少々低めの声のトーンで優しくこう言ってくれたのです。

「いいかユウスケ、よく聞けよ…」

『人が究極的に欲しいものは「emotion」なんだ!』

と。。。

要するに、人が究極的に欲しいものは、

「感情」なんだというのです。

とすると、、、

お金や時計や車も、

結果も成功も、

大切な人との関係や健康も、

感情を得るための手段なのかも知れません…^^;

冷静に考えると少々淋しくも感じますが、

僕は人が究極的に欲しい「感情」と
その「感情」を満たすための「手段」の関係性を受けれた時、
非常に気持ちが楽になったのを思い出します。

だってそうでしょ…

自分や誰かが欲しいものが
「感情」であるという「前提」に立てたのなら、、、

必要以上に「手段」や「条件」
に固執することはしなくなったし、

別な手段でもその「感情」を満たすサポートが出来たり、
逆に満たしてもらうことだってできるかも知れないから…

そして、
さらにこのアイデアを採用するから、
「今、目の前に起こっていること」

に素直になれる自分だったり、
そんな自分をただ感じることだって出来るのかも知れません。

そして、
マイケルから僕がこのアイディアを授かったあたりから、
人が何に苦しみ何に喜びを感じるのか?

が何となくわかってきたようにも感じます。

そして、
あの時にマイケルから言われた

「人が究極的に欲しいものは感情なんだ!」

というアイデアを取り入れたからこそ僕は、

クライアントさんや

見込み客さんや

自分自身の

問題や課題が何であるのか?

が分かるようになってきました。

なので、
これを読んでくれている副業コーチのあなたが、

今、現在、、、

クライアントさんだったり、

見込み客さんだったり、

自分自身のことで、

何が問題、課題、障害となっているのか?

と困っていたりするのなら、

「人が究極的に欲しいものは感情なんだ!」

というアイデアを
ぜひ、取り入れてみることをお勧めします。

このアイデアを取り入れるだけで、
副業コーチのあなたは、

まるでETCを搭載した車のように、
関門を止まらずに突破できるようになるでしょう!

ぜひ、試してみてくださいね!

では、またぁ〜!

※ご意見、ご感想、ご要望をいただけたら嬉しいです^^
>>http://yuhitoishitsuka.com/contact/

※動画コンテツはこちらへ
 副業コーチが100日間で100万円を稼ぎ、
 1年後にはコーチングビジネスで独立・起業する!
 >>http://yuhitoishitsuka.com/contents/
※期間限定でメルマガ読者様だけにスペシャルコンテンツを公開中!
 100万円副業コーチとなり、安心を確保しながら独立・起業を目指したいコーチはこちらへ
 >>http://yuhitoishitsuka.com/top-secret/
追伸
 まずは月100万円副業コーチとなり、
 いずれはコーチングで独立・起業をするための地図を手に入れる!
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!