10人以上がダウンして閉鎖してしまいました><

FROM:石塚友人
都内某所のオフィスにて、、、

小学1年生の息子が通っている
隣のクラスで3日間の学級閉鎖があったようです。

なぜなのかというと、
インフルエンザにかかった児童が10人以上も発生したとか。。。

それに対し今日もうちの息子は
半ズボンで元気に学校へ出かけていきました…

息子は、、、

「俺は、強ぇ〜から大丈夫なんだよ!」

と、、、

少々強がっているようにも見えましたが、
そのセルフイメージが本人に力を与えているようです。

小さい頃から息子に対し、
必要以上のケアーをしてあげてはいないのですが、
それがかえって抵抗力をつけることになったのかも知れません。

そして、学級閉鎖になったので、
息子はここ数日間は一人で学校に通学しなければならなくなりました。

というのも、
いつも一緒に通っている同級生のクラスが閉鎖となってしまったからです。

1年生になって約9ヶ月が経つ訳ですが、
これまでも一人で通学しなければならない日が何度かありました。

1年生にもなると、いつかは、
親から離れ一人で学校まで歩くことを初体験する時がやってきます。

なんとなく、
息子の立場や目線でそのシーンを想像してみると、だいぶ不快適な気持ちになります^^;

だってそうでしょ…

もし、
危ない人が出てきたらどうしよう…
自転車にあてられたらどうしよう…
車にひかれたらどうしよう…

もしかしたら、
そんなことも考たりもするかも知れません。

でも、息子にとっては、
この先、人生を生きて行くためには絶対にこの初体験を乗り越えて行かなくてはいけません…

なんとなくですが、
僕がコーチングビジネスで引き受けてきたチャレンジの数々と、

今の息子の人生を生き抜くためのチャレンジを比較したら、
息子の方が大きなチャレンジを引き受けてるんだろうなぁ〜…

と思っては少し悔しい気持ちと
小さな息子を尊敬したくなる気持ちになりました^^;

とは言え1年生の息子も一度にこのチャレンジを引き受けるのは怖いようです。

昨年の4月の時は、
学校まで送ってと言われ、

10月の時は途中まで送ってと言われ、

今朝はマンションの玄関まで送ってと言われました。

おそらくですが、
次回は部屋を出るところから一人で通学ができるようになるのではないかと僕は期待しています!

少しずつではありますが、
できなかったことができるようになる息子を見ていると、着実に成長しているんだなぁ〜と
嬉しくなるとともに、

人生ではじめての経験で不安や恐怖を感じながらでも、
出来る目の前の一歩を積み重ねる息子から、大きな勇気をもらったように父親の僕は感じました。

そして、、、

僕がビジネスで初体験をすることよりも
息子の一人通学の方がはるかに大きなチャレンジなのではないかと…^^;

あらためて、思うのでした…^^;

今日はこれからグルコンです。
どんな方たちに会えるのか?

楽しみにです^^

ではまたぁ〜!

ご意見、ご感想をいただけたら嬉しいです^^
>>http://yuhitoishitsuka.com/contact/

追伸1
 未経験でも小さな一歩を踏み出し、
 副業でもいいからコーチングビジネスをスタートさせるためのグループコンサル(あと3日です!)
 ⇒http://kkkkmax.xsrv.jp/group_consulting/
 ※読むだけでも稼げる副業コーチと
 稼げていない副業コーチの違いが分かります

追伸2
 営業経験がない内勤サラリーマンが
 月100万円、192万円を売り上げることが出来た副業コーチ専門のビジネスモデルはこちら
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/

 

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!