石塚の暗黒時代…後編

今日はこの投稿を
書き終えてから、

僕の実家の茨城県に
1泊で帰省する予定です。

僕が起業家となり、
はじめての帰省となるのですが、

両親にもきちんと現在の進捗と
ここまでの感謝の気持ちを伝えて
きたいと思います。

僕の両親はすでに70代後半。

残りの人生を最高のものにして貰う
ためにも、

僕が最高の人生を生きている
ところを見せて安心させてあげたいと
思います。

僕の現状を報告すると
おそらくですが、

母親は、
「余り調子に乗りすぎるなよ!」
とブレーキをかけてくると思います^^;

そして、父親は、
「良くやった!さすが俺の倅だ!」
といつも通り上から目線ではありますが、
心の中で喜んでくれると思います。

そうそう、、、

上から目線といえば、
昨日こんなことがありました。

僕の6歳年上の奥さんが、
帰ってくるなり、

「今日の投稿、面白かったぞ!」

って、いつもと変わらず
上から目線で僕にフィードバックを
してきました!

しかも、
「私をもっと主役で使え!」
と言ってくる^^;

どうやら、彼女は僕とは
非対象で目立つことが大好きなようです^^;

その投稿というのはコレです!

少しだけですが、
僕の奥さんが登場していました^^;

^^^^^^^^^^^^^^

石塚の暗黒時代…前編
http://yuhitoishitsuka.com/dark/

^^^^^^^^^^^^^^

副業でコーチングビジネスを
はじめて6ヶ月が経った
2年前のちょうどこの時期、

ストレートにいうと、
僕はスタックしていました。

このビジネスを早く
起動に乗せたくて、集客動線作りに
躍起になっていたのです。

ですが、、、

ブログを
書いても書いても、
僕のところに体験セッションの
申し込みはありませんでした。

体験セッションという
経験値も上がらずスキルも
上がっていきませんでした。

当時、よく奥さんに言われたのが、

「あんたは、コーチではなく、
ただのブログ屋さんみたいだよ!」

でした^^;

なんとなくですが、

富士山登山に例えると
初心者コースがあるのに
わざわざ上級コースを選んで、

自分ではカッコイイ
つもりでいるけど、目的の
ご来光の時間に頂上までたどり着けず、
はい終了ぉ〜。

といった感じが続きました。

その時の、

敗北感、
やるせなさ、
情けなさ、

といったら、
本当にたまりませんでした(涙)

そこで一言、
6歳年上の奥さんから
トドメを刺されたのです(涙)

^^^^^^^^^^^^^^

これまでに使った600万円、いつまでに回収出来るの?

^^^^^^^^^^^^^^

そう言われた僕は、
その失った600万円を
取り返しにかかります。

そして、ここから数ヶ月、
僕はコーチングビジネスから
身を離れたのでした^^;

3度の飯よりも、、、
サッカーよりも、、、
バスフィッシングよりも、、、

好きと僕が自信を持って
断言できるコーチングから
離れたのは、

僕の人生で
この数ヶ月だけに
なるのではないかと思います^^;

そして、
僕がどの手段で600万円を
取り返そうとしたのか?

もちろん、副業という手段で
取り戻そうとしました!

それがなんだったのか?

^^^^^^^^^^^^^^^

物販ビジネス

^^^^^^^^^^^^^^^

でした。

それに手を出したのは、
あるメルマガで、
こんな風に紹介されて
いたのがキッカケでした!

リスクゼロ、
誰でも月の副収入が◯◯万円、
上手くいかなければ全額返金、

今、思えば、
その時の僕は、相当
追い込まれていたのだと思います。

これを見て、
僕のためにあるような
オファーだと思ってしまったのですから…^^;

僕はそこで、決断し、
失ったお金を必ず取り戻し、
奥さんをギャフンと言わせてやる。。。

と。。。

それはもう、
男の意地でした^^;

そこで決断した僕は、
即10万円を支払い、
物販ビジネスのやり方を
1日かけて学びました。

その内容は本当に
素晴らしいものでした!

まさに、物販ビジネスの
レシピそのものでした^^

そして、
講師の方の人柄もよく、
サポーターの人も全力で
参加者をサポートしてくれました。

これなら、
絶対に結果が出そうだ。。。

そんな安心も感じることが出来ました!

そして、その講義で
講師の方がこう言ったのです。

「まずは、200商品を出品しましょう!」

と。。。

どうやら、
200商品を出品したら、
絶対にキャッシュを得ることが
できると言うのです。

よぉ〜し、だったら、
やってやろぉ〜じゃねぇ〜か。。。

と躍起になった僕は、
会社員の仕事を終えてから、

夜な夜な出品を続け、
僅か2日間でそれをやり遂げたのです。

確か僕の記憶では、
一緒に学んだ約30名の
仲間の中でも僕が1番早かった
のではないかと思います。

僕は、コツコツと
人よりもやることが出来る
特性を持っていたので、

この物販ビジネスで
絶対に稼ぐことが出来ると
確信を持っていたのです。

では、その後の結果、
どうなったのか?

これを読んでくれている
あなたもその結果が気になっている
と思います!

が、、、

この続きを書くと
相当長くなるので、

また次回に続編として
投稿させていただきます!

いつも寸止めでゴメンナサイ(>人<;)

では、茨城に
帰省してきます^^

追伸
本業ではなく、副業のコーチングビジネス専門のレシピはこちら
http://yuhitoishitsuka.com/lp/

感想、ご意見、お待ちしています^^
http://yuhitoishitsuka.com/contact/

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!