「自らの成長」VS「人への貢献」

FROM:石塚友人
自宅のリビングにて、、、

僕が副業でコーチングビジネスを始めた頃、、、

良くこんなことを言われました。

それが何なのかというと、、、

人の役に立てる人になりなさい…

ってやつです!

もうちょっと具体的にいうと「貢献」にフォーカスしなさい…

って良く言われていたんです。

だから、、、

一生懸命人の役に立とうと頑張ったんです。

「どうやったら、人の役に立てるのか?」

と寝る間を惜しんで、
夜通し中考えたことも実はありました…^^;

で、、、

具体的にどのように考えたのか?
というと、、、

・自分がして欲しいことを相手にしてあげればいいのか?

・相手にがして欲しいことをやってあげればいいのか?

・でも、自分がして欲しく無いことは、相手にしたくないよなぁ…

など、、、

グルグルと、

ウダウダと、、

ゴチャゴチャと、、、

色々なことを考えては、
なんとなく自分で答えを見つけてみたり、

メンターやコーチに答えを求めてみたり、、

そこで得た答えの通りに実践で試してみたり、、、

を繰り返していたことがありました。

今思えば、

あの時に色々と

考えて、

もがいて、、

苦しんだから、、、

今の僕があるの知れません。。。

でも、あの時は本当に苦しかった…

だってそうでしょ。。。

いくら考えたって答えなんか出ない問いを繰り返していたから…

で、、、

今の僕が当時を冷静に振り替えてみると、、、

あの時の僕は、おそらく答えを見つけることよりも、

自分なりの答えを作り出し、それを現実の世界で試してみる…

そんな、、、

コーチしての「在り方」を作り込むステージにいたのだと思います。

あの時に比べたら、

今の僕は僕なりに、

「どうやったら、人の役に立てるのか?」

「そもそも、人の役に立つって何なのか?」

「自分が貢献出来ているってどのよにして分かるのか?」

の答えを持っているつもりですが、
その答えが本当に必要なのかは正直分かりません。

と言いますか、、、

その答えを持っているから、
そのスーパー固定点にしがみつき、今の僕を今のポジションに留めてしまっているだけ…^^;

もしかしたら、そんなことなのかも知れません。

そんな僕が最近、、、
こんな質問を副業コーチの方たちからされます。

それが何なのか?
というと、、、

「自分の成長」と「人への貢献」どちらが優先されるべきですか?

と…

すると、僕はこう答えるようにしています。

正直僕もこれだという
確信めいた答えは持っていないのですが、

僕の経験からすると、
その「問い」が自分自身をあるレベルに留めてしまっていると思います…

と。。。

「人へ貢献」するために自らを成長させる…

「自分を成長」させるから人に貢献できる自分になる…

卵が先か、鶏が先か…

みたいな話になってしまいますが、
どうせなら、

いいとこ取りして、
両方同時採用してみたらどうですか?

と、、、

今の僕は副業コーチのみなさんに回答させてもらっています!

だってそうでしょ。。。

本来はおそらく、、、

その「問い」すらする必要がなく、
自然に「自らの成長」と「人への貢献」が相互で高め合って価値が創造されると思うから…

これを読んでくれている副業コーチのあなたもそうは思いませんか?

では、また!

<お知らせ>
僕、石塚友人ですがこの度、
名前をビジネスネームに変更することになりました。
新ネームの発表は、6月24日(土)11:08を予定しています!
今、サクサクと準備を進めています。
発表まで、暫くお待ちくださいね!

 

※ご質問、お待ちしています!
メルマガ、ブログ、Facebook配信で回答しますね^^
>>http://yuhitoishitsuka.com/contact/

※動画コンテツはこちらへ
 副業コーチが100日間で100万円を稼ぎ、
 1年後にはコーチングビジネスで独立・起業する!
 >>http://yuhitoishitsuka.com/contents/
※期間限定でメルマガ読者様だけにスペシャルコンテンツを公開中!
 100万円副業コーチとなり、安心を確保しながら独立・起業を目指したいコーチはこちらへ
 >>http://yuhitoishitsuka.com/top-secret/
追伸
 まずは月100万円副業コーチとなり、
 いずれはコーチングで独立・起業をするための地図を手に入れる!
 ※メールセミナー、リニューアルしました!
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!