メンターが言った忘れられない一言、コーチとして成長したければ◯◯が必要なんだ!

FROM:石塚友人
自宅のリビングにて、、、

今日から3日間、
都内某所で開催されるある起業塾に参加してきます。

参加といっても生徒としてではなく、今回もサポートという役割です。

サポートで参加しているので、
学びということにフォーカスをしている訳ではありませんが、

なんとなく、塾の先生が話ていることが耳に残る時があります。

そして、僕の耳に残るということは、おそらくですが今の僕の成長過程に何か必要なもの…

として、僕の脳のフイルターが拾うのではないかと思うのです。

そして、前回参加させてもらった時に先生がこんなことを言っていたのを思い出しました。

その時、僕の脳のフィルターが拾ったのはこんな一言でした。

成果を出したければ、内面的な成長が伴うんだ!

なぜかこの言葉が僕に物凄く刺さったんです。

というのも、僕が副業でコーチングビジネスを始めてから約3年が経ちましたが、
これまでの自分の歩んできた道を振り返ると節目節目で必ずといっていいほど、
内面的な成長を求められました。

何か障害や壁にぶち当たるとついついスキル、ノウハウ、テクニック面にフォーカスしがちになりますが、
本当は上手くいかない経験に対して感じるネガティブな感情だったり、

成果をだすために引き受けなければならないチャレンジから逃げ続けたり、
自分のことを守ろうとし過ぎて相手との信頼関係に亀裂が入ったりと…

これらが本当の問題となっていました><

僕のことを言わせてもらうと、、、

少し前の僕はゴールや目標達成の直前になると、
決まって不安になるパターンを持っていました…

「やばい、達成出来ちゃったらど〜しよう(^^;;)」

こんな声が自分の内側からいつも聴こえてきたのです。

最初はなぜだか分からなかったのですが、いつも達成直前にこうやって自分を不安にしていたのです。

これって、僕が何をやっていたのかと言うと、、、

達成前にわざと自分を失敗させることでダメな自分を演出し、
誰かに気にかけてもらおうとしていたのです…

そしてこれの大元は、
幼い頃にこうやれば親から愛を受け取れるんだと僕は学んだようです…(*^^*)

だから、決まって勝負どころで何かをやらかしていたのです。

本当に質の低い人生をやっていました…^^;

そして、これら全ての問題の原因は、僕がこれまでの人生で持ち続けたきた

ルールだったり、
思考パターンだったり、
価値観の質だったりしたのです。

そして、僕がコーチとして独立・起業ができた歩みを振り返ると、
はやりこの内面的変化・成長が鍵となっていました。

そして、その内面的変化・成長をささえてくれたのはメンター、コーチの存在だったのです。

そして塾の先生が発した一言が、
メンター、コーチに言われ続けてきたフィードバックと重なって僕には聴こえたのだと思います

そして、改めて僕は思います…

もし、ゴールや目標を達成したいのなら、
そのゴールや目標達成に相応しい人になる方が先なんだと…

成果を得るに相応しい人になれた時、成果が目の前にやってくる!

これが真実だと僕は思いますね^^

では、またぁ〜!

※ご意見、ご感想をお待ちしています^^
>>http://yuhitoishitsuka.com/contact/

追伸1
 年末年始にしっかり準備をして、2017年をロケットスタートさせたい副業コーチの方はこちらへ
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/
追伸2
 12月28日(水)、新潟でセミナーをやることになりました!
 
申し込みはこちらへ >>https://www.facebook.com/events/548189232044262/

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!