なぜ石塚は、オフラインの世界に足を踏み入れたのか?

FROM:石塚友人
自宅のリビングにて、、、

昨日のメルマガでも書きましたが今日から暫くの間、
3年前から僕が副業で始めたコーチングビジネスをどのように仕組み化してきたのか?
をお伝えしていきます。

そしてこの投稿は、
これからクライアントをどんどん獲得しながら自分を成長させ、
その成長した自分で人の役に立ちたいという人のために書いていきます!

なので、もし、これを読んでくれている副業コーチのあなたが、

もっと自分を変化・成長させたい…
もっと人の役に立ちたい…
そして、2017年をもっとより良い年にしたい…

と思うのなら、ぜひ、期待をしてくださいね^^

そして、今日は、、、

 

3年前の石塚が副業でどのようにコーチングビジネスを始めていったのか?

 

について、お伝えしていきます!

コーチングビジネスで成功する…

3年前、僕なりにこう決断をしました。

でも、僕にはいきなり独立して専業でこのビジネスをやるまでの勇気はなかったのです><

なぜなら、やっぱり怖かったからです。

失敗したらどうしよう…
お金が稼げなかったらどうしよう…
家族に迷惑をかけたらどうしよう…

決断や覚悟が重要だと頭では理解していたけど、
そんな無謀なチャレンジなど自分に課すことが出来ませんでした><

あの時の僕には、後先考えずに先に独立する人を見て、
まるで自殺するようなものだ…
としか思えなかったというのが実は本音です。

なので、僕は副業でやりきるという選択をしたのでした。

専業であろうと、副業であろうと、プロはプロ…

まずは1歩を踏み出すんだと決めてビジネスの素人なりに僕は何から始めるかを考えました。

そして、3年前の僕が導き出したコーチングビジネスを成功させる鍵はたったの2つでした。

今思えば、僕はスタートから脱線していました^^;

そして、当時の僕が導き出した2つの鍵が何だったのかというと、、、

・コーチングスキル
・集客

だったのです。

単純に集めて、人を助ければいいだけでしょ…
と思ったのです^^;

まず、コーチングスキルは世界トップコーチのチームに所属することができたので、
大きな問題とはなりませんでした。

そして問題となったのは、集客だったのです。

どれだけ優れたスキルを持っていたとしても、それを試してもらうための集客ができない限り、
ビジネスにはならない…

当時の僕でも容易に理解することが出来ました。

なので僕は、手始めに身近な人に声をかけることから始めていきました。

もともと、コーチングは僕にとってものすごく良いものだったから、
僕以外の人にとっても、もちろん良いものだと思い込んでいました。

だから、断られたら嫌だなぁ〜と思いながらも誘った半分くらいの人は興味を持ってくれて、
体験セッションに申し込んでくれるものだと思っていたのです。

そして、、、

セミナーで知り合った方、

会社の同僚や後輩、

学生時代の先輩、同級生、後輩たちに、

僕が始めたコーチングとはどんなものなのか、どんな人にオススメしていて、どんな効果が得られるのか、
を丁寧に約30人位に伝えていきました。

その結果、どうなったのか?

というと、体験セッションに申し込んでくれたのは、たったの数人だったのです。

しかも、その数人は僕の会社の後輩にあたる人で、
僕との関係性から僕がゴリ押してやっと申し込んでくれたのでした。

そして、その時に僕はとてもショッキングな経験をしたのです…

今まで仲良かった仲間になぜここまで言われなきゃいけないんだ
という噂話を流されてしまったのです><

具体的には、

「石塚はどうやら、怪しいビジネスを始めたらしい…」

「あいつと付き合うと、何か売りつけられるぞ…」

「あいつは仕事に集中せずにどこに向かっているんだ…」

「石塚は良くない宗教を始めたみたいだから近づくな…」

などなど、過去のこととは言え、
思い出しながらこうやって、文字をタイプする指が震えてしまうほど、

悔しくて、
寂しくて、
やるせない、

あの時に感じた気持ちが今でも蘇ってきます…

しかも、なぜ僕がそれを知ったのかというと、後輩が言いにくそうにそっと教えてくれたのです。

良いことをしているのに、なんでこんな扱いや言い方をされるんだ(怒)

こんな言い方をされるのなら、もうそん奴らに声なんか掛けるものか…

と僕は半分投げやりになりがら、そう思ったのでした。

だったら、知人じゃない人を助けてやろうじゃないか。。。

そう思ったのが、キッカケとなり僕はオフラインの世界へ足を踏み入れていったのです。

そしてオフラインの世界に踏み入れた僕がすんなりと上手くいったのか?

というと実は、そんなことはありませんでした。

さらなる苦難と苦労が待っていたのです。

具体的にどのような苦難や苦労を僕が味わったのか?

この先は次回にお伝えさせて頂きますね^^;

では、またぁ〜!

※ご意見、ご感想をお待ちしています!
>>http://yuhitoishitsuka.com/contact/

追伸1
 年末年始にしっかり準備をして、2017年をロケットスタートさせたい副業コーチの方はこちらへ
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/
追伸2
12月28日(水)、新潟でやるセミナーが満席になりました!
 会場の方と相談して、追加2名さまの募集が可能になりました^^
 僕からの年内最後の招待状、受け取ってくださいね!
申し込みはこちらへ >>https://www.facebook.com/events/548189232044262/

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!