メンターに言われた忘れられない一言!セールスとは、『◯◯』を『◯◯』にすることだ!

FROM:石塚友人(いしつかゆひと)
沖縄に向かう機内にて、、、

<お知らせ>

先日から参加者を募っている
 僕が立ち上げたコミュニティーの

『コーチ・コンサルのための『1対1セールス』マインド&スキルラボ』

170名以上の方が申し込んでくれました。

まだの方は、
 こちらからお申込みください...
 >>https://yuhitoishitsuka.com/1-to-1-sales/

 

今、飛行機内でこれを書いています!

なぜ、空の上にいるのか?
というと、、、

梅雨明けの沖縄に行くからです。

本当は嘘をついてでも、

「ちょっと羽を伸ばしに沖縄へ…』

とでも言いたいのですが、今回はお仕事です…^^;

でも、仕事と言っても、
ちょっとだけ遊びに近いかも知れません。

というのも、、、

僕にコーチングの全てを教えてくれた

世界トップコーチのマイケル・ボルダックさんが
沖縄で来日セミナーを行うことになったのです。

なので、、、

そのセミナーのサポートクルーメンバーとして、
僕は今回も参加してきます。

それで、、、

ちょっとした僕の秘密を開示すると、

実は僕、、、

沖縄に行くのはじめてなんです。

というのも、、、

僕のブログやFacebookのライブ配信を
見てくれている方なら既に知っていると思いますが、

僕はこれまで、
ずっと我慢の人生をやってきました…

だから、、、

旅行だったり、形として残らない体験だったり、
にお金を出すなんて発想が全く無かったのです。

だってそうでしょ。。。

小6の時、僕の父親が家族の反対を押し切って、
先物取引に手をだし、

最終的には約2000万円の借金を抱え、
それを取り返そうと思った父親は寝ずに働きに出ました。

でも、当時40歳を過ぎていた父親は寝ないで働く毎日に
心技体が悲鳴をあげ最終的には体を壊し病院送りとなりました。

小さい頃、父親から

「お前は好きなことをやりなさい!」

と言われて育った僕は、
その時、あることを思ってしまったのです。

言ってみたら、
それが父親に対するはじめての反発だったのかも知れません。

いったい、どんな反発だったのか?
というと、こんなことでした。

ダサい、
格好悪い、、
情けない、、、
そんな父親を見たくない、、、、

と。。。

そして父親の暴走はそれだけでは止まりませんでした。

失ったお金を取り返すために
今度は怪しいビジネスに次々とお金を投入しては搾取されていったのです…

僕に、
「やりたいことをやれ!」

と言った父親がやりたいことをやって
ボロボロと音を立ててダメになっていく…

その様子を隣で見ていて、
僕はその時、あることを学びました。

その学びとは何だったのかというと、、、

「人はやりたいことをやるとダメになっていく」

「我慢だけが幸せな人生を生きる条件なんだ」

と。。。

あの時僕が得た「学び」は
後に僕の人生を大きく狂わしてくれました…

とても苦しく、
痛々しく、、
どことなく寂しい、、、

そんな人生の連続を味わうことになったのです。

でも、、、

そんな僕を救ってくれたのが、
「コーチング」という人の内面に変化を起こすツールでした。

僕はコーチングによって少しずつ我慢の人生から、
やりたいことだけにフォーカスする人生へシフトチェンジができるようになり、

自分を救ってくれたコーチングを使って、
今度は僕が人の変化・成長をサポートしたいと思い始めたのです。

それで副業でコーチングビジネスを開始していきました。

その後、沢山苦労がありましたが、あるコーチとの出会いによって、
副業でもコーチングビジネスで月100万円を稼げるようになり、

その1年後には、
コーチングだけで独立・起業することができました…

でも、、、

僕が独立・起業する時、
どうしても超えなければいけない壁があったのです。

それが何なのか?

というと、、、
セールスに対するイメージです。

実は、独立・起業するまで僕にとってセールスとは、

「人を不幸にするもの」

という意味が強かったのです。

なぜなら、、、

僕の父親に先物取引を売り込んできた
営業マン2人組のイメージが強かったから…

当時、、、

僕の実家に先物取引の営業マンが
父親のところに訪問すると時はいつも2人組…

数的優位を使って常に権威的なポジションから、
父親に影響を与えていることが、子供心ながらに理解をすることができました。

「なんて卑怯な奴らなんだ…」

と思って見ていた時の
怒りのようなものを今でも僕は覚えています。

そんな経験をしてしまっていたから、
僕にとってセールスとは「痛み」でしかなかったのです。

でも、、、

コーチングビジネスで独立・起業をする時に通っていた
起業塾のある先生の一言で、

僕はセールスに対するイメージを一新することができたのです。

ある一言を言われた時、

まるで稲妻にでも打たれたのではないか?
と思うくらい僕の頭から足先まで

一気に電気が走りました!

では、、、

その時、起業塾の先生に言われた
一生忘れることのできない一言とは何だったのか?

というとこんなことでした!

「石塚さん、セールスとはモノを売ることじゃない」

「セールスというのは、お客様の問題を解決することなんだ!」

と。。。

これまでの僕は、

『セールス=悪』

だったのが先生の一言で、、、

『セールス=善』

へと、、、

まるで天と地が逆になった…
ような衝撃を受けたのです。

あの衝撃の瞬間から1年、僕は「1対1セールス」を

コーチとして、
コンサルとして、、
講師として、、、

教える側の人間へと
大きく変化を遂げることができました。

本当、あの時の先生の一言は、
今でも耳から離れることはありません。

とこんなことを書くと、

「じゃ、その先生っていった誰なんだ?」

とこれを読んでくれている
副業コーチのあなたは思ったかも知れません。

なので、、、

その先生が誰なのか?
をお伝えしますね…

その先生とは、この方です。

株式会社 ATLUCK 代表取締役
「世界観マーケティング」
「セールス型セミナーメソッド」考案者

の金子欽致(かねこ よしとも)さんです。

ちなみに、Facebookアカウントはこちらです。
https://www.facebook.com/kanekoyoshitomo?fref=ts

そして実は、

この度、、、

その金子さんとコラボで
「1対1セールス」について、

Facebookライブ配信を行うことになりました!

テーマは、

従来型セールスの限界、
これからの在るべきセールスとは?

です!

配信時期は近日中を予定しています。

こちらでも近日中に
お知らせをしますので必ずチェックしていてくださいね。

では、また!

※ご質問、お待ちしています! メルマガ、ブログ、Facebook配信で回答しますね^^ >>https://yuhitoishitsuka.com/contact/

※動画コンテツはこちらへ
 副業コーチが100日間で100万円を稼ぎ、
 1年後にはコーチングビジネスで独立・起業する!
 >>https://yuhitoishitsuka.com/contents/
※期間限定でメルマガ読者様だけにスペシャルコンテンツを公開中!
 100万円副業コーチとなり、安心を確保しながら独立・起業を目指したいコーチはこちらへ
 >>https://yuhitoishitsuka.com/top-secret/
追伸
 まずは月100万円副業コーチとなり、
 いずれはコーチングで独立・起業をするための地図を手に入れる!
 ※副業コーチ専門のビジネス版教科書はこちら
 >>https://fukugyocoach.wixsite.com/mailseminar

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人(いしつかゆひと)

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!