副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い

副業コーチ専門クライアント獲得コンサルタントの石塚友人です。

僕が提供しているコンテンツに「副業コーチ専門スターターキットオンラインプログラム」というものがあります。

このプログラムでは、コーチングや心理学を学び、副業コーチングからでもいいから1日でも早くプロのコーチとしてデビューし、将来的には独立開業を目指したいというコーチ方のために僕が開発した7つの戦略ツールを提供しています。

そのプログラムにある動画コンテンツの中で、最も再生回数が多いものが実は、「商品作成」についてだったのです。

でも、良く考えたらこの結果はある意味、当たり前なのかも知れません。

というのも、商品作成の壁を突破しない限り、そもそも利益を作り出す商品を持つことができないし、体験セッションもできないし、クライアントを得ることすらできないからです。

そして、商品作成の壁を突破しない限り、多くの副業コーチの方が憧れる独立開業を目指すことができません。

であるならば、「商品作成」について、副業コーチングビジネス を約2年半、経験してきた僕の考えをお伝えしたら世の中の副業コーチの皆さんの助けになるのではないかと思いました。

なので、今回は副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い」をテーマにして記事を書いていきます。

まず、副業コーチングでクライアントを得ていこうとするなら、「やるべきこと」の前に「やってはいけないこと」を先に理解する必要があります。

また、副業コーチングで始めて、その先にある独立開業を目指すなら、そのための「考え方」を身につける必要があります。

そして、今回お伝えする「副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い」をしっかりと理解いただくことで、これを読んでくれている副業コーチのあなたの商品作成に対する悩みを解消することができるでしょう。

その結果、これまで商品作成で悩んでいた時間を体験セッションのスキル習得にあてることができるようになります。

ぜひ、ここで僕と一緒に「考え方」を学び、商品作成の課題を一気に解決し、念願のコーチングビジネスでの独立開業を実現していきましょう。

副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(1つ目:ターゲットを絞りこみすぎる)

「副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い」の1目は、「ターゲットを絞り込みすぎる」です。

巷の集客系のコーチ・コンサルの皆さんが良くこんなことをいっていますよね。

  • ターゲットを絞り込みなさい
  • 独自の売りを見つけて「差別化」「USP」を作りなさい
  • 市場の隙間を狙いなさい

確かに時間・お金・経験・実績があるのであれば、自らの独自の売りの発掘に時間をかけて、専門性を作りWeb上で打ち出せば、派手なアピールをしなくても見込み客はあなたを見つけてくれるようになるでしょう。

しかしながら、ほとんどの方がターゲットを絞り込んで自分のファンを増やそうとしても、見込み客に全く振り向いてもらえないのが現状です。

市場でポジションを取るということは、自分の商品(解決策)はターゲットとなる見込み客に対して、唯一無二であり、日本一であり、最高であり続けなればなりません。

それだけの「覚悟」「責任」を背負えない限り、全く機能しないものだったりします。

要するに市場に看板を打ち立てポジションを取るということは、世の中に対し「大きな約束する」ということなのです。

でも、「副業コーチングで始めて将来的には独立開業をする」と一度は決めた副業コーチでも、最初から世の中に対し大きな約束をするのは怖いことだと思います。

しかも、この約束というのは、人間として、専門家としての「あり方」が反映されるものです。

そうではないでしょうか?

僕は副業コーチングをしていた時にそこまでの心理的な負荷を負うことは出来ませんでした。なぜなら、怖かったからです。

これを読んでくれている副業コーチのあなたはどうですか?

もしかしたら、あなたも当時の僕と同じで、世の中に大きな約束をすることへの心理的な負荷や恐怖を感じているかも知れません。

では、心理的な負荷や恐怖を回避するために何が必要なのかというと、やっぱり、「ターゲットを絞り過ぎない」ということです。

では、具体的にどういうことなのか、なぜ絞り過ぎなくて良いのか、どのように商品作成をしていくのかを音声にまとめました。

ぜひ、この音声を聴いて、あなたの商品作成に対する悩みや課題を一気に吹き飛ばしてください。

↓ ↓ ↓ ↓

副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い
1つ目:ターゲットを絞りこみすぎる(11分04秒)

 

僕が良く副業コーチの方たちやクライアント・塾生のコーチの方にお伝えしているのが「副業コーチングビジネスをやるならUSPも差別化も売れるポジションもいりませんからね」ということです。

コーチングビジネスで独立開業を目指すなら、それが最短の道ですよ。

もし、商品作成のポイントを学び、身に付けたいということであれば、こちらの記事が参考になると思います。ぜひ、読んでみてください。

ここで商品作成のポイントを学び、コーチングビジネスでの独立開業に向けて準備を進めていきましょう。

副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(2つ目:商品の内容が手法・やり方だけになっている)

「副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い」の2目は、「商品の内容が手法・やり方だけになっている」です。

僕は良くコーチングビジネスで独立開業を目指す副業コーチの方たちから相談を受けるのですが、その方たちの商品作成の悩みを伺うとほぼ全員の方が、「手法・やり方」で商品作成をしてしまっているんです。

「手法・やり方」で商品作成をしてしまうと、それこそライバルと「比較」され、厳しい競争を強いられることになります。

となると、「実績なし」「経験なし」「スキルなし」で副業コーチングからはじめたコーチのみなさんはいつまでも負け戦を繰り返すことになるとになってしまいます。

当然、コーチングビジネスでの独立開業という夢も遠ざかっていくことになるでしょう。

もちろん、ライバルと「比較」されても絶対に負けない解決策を思っているなら、それをやった方がいいですが。。。

そもそも、「手法・やり方」は全てネットで検索ができる時代になりました。

なので、ストレートにいうと、すでに「手法・やり方」だけを商品作成して提供する時代ではないと僕は思うのです。

だって、Googleで「~する方法」と検索すれば、いくらでも情報が手に入ります。

そしてさらに、すでに多くの専業コーチやコンサルの方たちが、USP・差別化をもとに「手法・やり方」だけを商品作成して、世の中に提供をしています。

なので、ゼロから唯一無二のポジションを作り、そのポジションで商品作成をするなら、唯一無二の商品が必要になると僕は考えています。

では、「どのように商品作成をしていくと良いのか?」とこれを読んでくれている副業コーチのあなたは思ったかも知れません。

なので、ゼロから始める副業コーチの方に僕がオススメしているのは、「手法・やり方」ではなく、「法則」をベースに商品作成をするということです。

ではなぜ、「法則」をベースに商品作成をすると良いのかというと、実は世の中の90%の人が何かを成し遂げるための「法則」を知らないし、身につけていないからです。

だから、途中で諦めてしまったり、続けることができなかったりする人が多い訳です。

それだったら、その問題を解決するために副業コーチングから始めたばかりのコーチのあなたが、この「法則」をベースにして商品作成を行い、あなたにしか救えない人たちを助けてあげて欲しいと思うのです。

法則には、「成功法則」「ゴール達成の法則」「目標達成の法則」があります。これらをまずはステップ(道筋)にして、商品作成をしてみると良いと思います。

僕がクライアントさん達に教えているオフライン戦略においては、「法則」を商品にした方が短期間で売上を伸ばすことが出来ていますよ。

ぜひ、これを読んでくれている副業コーチのあなたも試してみて下さいね。

そして、その先にあるコーチングビジネスでの独立開業を僕たちと一緒に実現していきましょう。

そして、もしかしたら、「言っていることは分かるけど、自分じゃ作れない・・・」「石塚コーチが副業コーチングでプロコーチをやっていた時に月100万円を達成したコーチングの商品をそのまま使いたいんだけど・・」と、これを読んでくれている副業コーチのあなたはそう思ったかも知れません。

そんな方のために、僕が副業コーチングをやっていた時に使っていた月100万円を達成した商品(コーチングパッケージ)をそのまま使える権利も用意しました。

ぜひ、こちらも活用しながら、1日も早くコーチングビジネスで独立開業という副業コーチのあなたの夢をぐっと引き寄せてください。

副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(3つ目:余計なオプションを付け過ぎている)

「副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い」の3目は、「余計なオプションを付け過ぎている」です。

これを読んでくれている副業コーチのあなたにとても重要なことをお伝えします。

それが何なのかというと「余計なものが付いてくると、いくら良いものでも人は要らなくなる」ということです。

少々乱暴な言い方をすると、要らないモノは僕たちにとっては、ただのゴミとなってしまうのです。

なので、詰め込むだけの商品作成は、逆にリスクを抱えることになるので、注意が必要です。

でも、多くの副業コーチの方たちは、特典オンパレード的に何でも詰め込んで商品作成をしてしまいます。

なぜ、こんなことをしてしまうのかというと、やっぱり、冒頭にお伝えしたように誰かに教育されてしまっているのだと思います。

「特典をいっぱいつけた方がいい!」と言った感じで。。。

副業コーチのあなたには人の心理について、良く考えてもらいたいのです。

人は足りなくても不満だし、余計なものが付いていても不満なのです。

なので、ここで僕たちが学ばなければいけないことは、「目の前の人に不満を与えずに満足をしてもらう商品作成をする」ということです。

ぜひ、これを読んでくれている副業コーチのあなたも見込み客の心理に合わせた商品作成術を身につけて、あなただけしか救えない人を救ってあげてください。

副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(まとめ)

「副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い」はいかがでしたでしょうか?

  1. 副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(1つ目:ターゲットを絞りこみすぎる)
  2. 副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(2つ目:商品の内容が手法・やり方だけになっている)
  3. 副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(3つ目:余計なオプションを付け過ぎている)
  4. 副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(まとめ)
  5. 副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(最後に)

 

これを全て読んでくれている副業コーチのあなたは、おそらく違和感があったのではないでしょうか。

なぜ、違和感なのかというと、商品作成やマーケティングについて僕が言っていることは全て巷の集客系のコーチ・コンサルの皆さんと真逆だからです。

巷の集客系のコーチ・コンサルの皆さんは、USPを作って、差別化をして、看板を打ち立てなさいと言います。

あたかもそれが正解だといった感じで。。。

ですが、冷静に考えてみるとUSPを作って、差別化をして、看板を打ち立てる戦略を選択した時点で、ネット上の市場で勝負しなければいけないことが確定します。

当然、その戦いに合わせて商品作成も行なっていく必要があるでしょう。

そして、ネット上の市場で戦うことを選択することが何を意味するのかというと、ネット上に自分自身を露出し、ブログ・メルマガを書きまくって、自分がライバルと比べて優れていることを証明する必要があるのです。

これだけのチャレンジを全て一度に引き受けられるのなら、Webを使った戦略を採用したら良いと思います。

ちなみに、人よりもコツコツ続けることに長けている僕ですら副業コーチングをやっていた時にこれをやり続けることは断念せざるを得ませんでした。

それだけ、Webを使った戦略というのは、独立開業を目指す副業コーチにとって、大きな壁になると僕は考えています。

では、そもそもですが、これらが大きな壁となるのはなぜなのか、その理由は簡単です。

「時間がない」からです。

もし、これ読んでくれている副業コーチのあなたがWebを使った戦略を採用するなら、1年以上の時間的な猶予を自分に与えてから準備を始めてくださいね。

なぜなら、webを使った戦略は成熟するまでに時間がかかるからです。

自分に時間を与えないと、本当に苦しくなりますから、その点については十分とご注意ください。

これができないと当時の僕のように毎日がストレスの連続になってしまいます。

僕は毎日のストレスが続き、口の中が口内炎だらけとなり、お腹周りが蕁麻疹だらけとなって、終いには脱毛症にもなりました。

あの時は、本当に辛く、虚しく、悲しい、毎日でした。

なので、僕と同じような経験を僕の後に続く副業コーチの皆さんにはして欲しくないと思っています。

そして、そもそもなぜ、独立開業を目指す多くの副業コーチの方たちは、Webを使った戦略を採用し続けるのか?

というと、やっぱり、「集客からコーチングビジネスの仕組み作り始めるのが王道」と誰かによって教育されているからだと僕は考えています。

これについて、僕はいつも一言言いたくなるんです。

それが何かというと、コーチングビジネスの仕組み作りの順番は、「セールスが先で集客が後」だということです。

なので、もし、副業コーチのあなたが、副業コーチングビジネスをスタートさせ、月100万円を売り上げて、独立開業を目指すのであれば、集客にフォーカスするのではなく、キャッシュポイントでもあるセールスから、コーチングビジネスの仕組みを作っていくことが、最速・最短で、時間もかからず、コストもかからない唯一の方法です。

ぜひ、「セールスが先で集客が後」という考えを常に念頭に入れながら、副業コーチングで安定的に副収入を作りながら、独立・開業に向けて僕たちと一緒に前進していきましょう。

副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い(最後に)

僕は副業コーチチングをやっていた時、コーチング、心理学、カウンセリングの資格取得やスキルを学ぶのに600万円以上を使い込み、1円も回収出来ない状態に陥りました。

しかも、家族からは「いつ、お金を回収してくれるの?」と言われ、もうこれ以上投資もできない・・

そんな状況だったから、もう、一人で頑張るしかなかったのです・・。

その時は失敗経験を重ね続け、ストレスで脱毛症にもなりました・・。

もう、あんな思いはしたくないですし、副業コーチングからでもいいからプロコーチとなり、将来的に独立開業を目指すあなたにも無駄な失敗経験はして欲しくありません。

そんな思いから、独立開業を目指す副業コーチの方のために作ったのが「コーチング・心理学の資格取得後に活用いただく副業コーチ専門スターターキット」です。

  • 石塚が副業で月100万円を稼いだコーチング商品をそのまま使える
  • コーチング商品を説明するためのプレゼン資料
  • 体験セッション(コーチング)の内容を一字一句書いた台本
  • 体験セッション(コーチング)の9ステップの台本
  • 体験セッション(コーチング)に導く7ステップ(解説&セリフ付き)
  • 体験セッション(コーチング)の事前アンケートのテンプレート
  • コーチング契約書の雛形

これら、副業コーチングでプロコーチをしていた時の石塚が本業で忙しい副業コーチの方たちのために作った月192万円をコーチングで売り上げた戦略・ツール・方法の全てを授けます

時間に限りがある副業コーチのあなたは、これ以上悩む必要も、自分で考える必要もありません。

この「スターターキット」を手に入れた方たちからは以下のような報告が届いています。

  • コーチング活動1ヶ月で592万円を売り上げた
  • コーチング、心理学の資格を取得し、スキルを学んだ結果、150万円を売り上げた
  • 購入した翌日に体験セッション(コーチング)をやってファーストクライアント獲得した

そんな成果報告が届いてますよ。

今すぐ稼いで独立開業を目指したい副業コーチをしている方に最適です(↓をクリック)

 

※ご質問、お待ちしています!
メルマガ、ブログ、Facebook配信で回答しますね^^
>>ご質問はこちらから

※講演、講師、取材、出版、執筆ついてのお問い合わせもこちらで受け付けております。
>>お問い合わせはこちらから

石塚友人公式LINE @(毎朝7:00にメッセージを送信)


毎朝、30秒でもいいから、自分と向き合う時間を取って欲しい!
そんな想いで、「今日1日が楽しくなるワンメッセージ」を石塚から直接あなたに送ります!

ぜひ、登録ください^ ^

■ID:owr6068q

■URL:https://line.me/R/ti/p/%40owr6068q

友だち追加

QRコード登録はこちらから↓


image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全くのゼロから稼げるプロコーチになる方法!
石塚友人コンテンツ5step活用法


【step1】まずは無料で学ぶ!
まずは情報収集からはじめたい。
そんな方は無料のメールセミナー「わずか100日間で100万円以上を売り上げる方法」にご登録ください!
>>https://coaching-starterkit.com/start1/

【step2】オンライン動画プログラムで学ぶ!
シンプルなコーチングビジネス5ステップ起業法をお伝えしています!


「副業からはじめるコーチングビジネス入門オンラインプログラム」はこちら
>>https://coaching-101.com/mental1/

【step3】7つの戦略ツールを手に入れてコーチングビジネスをスタートする!
リアルなクライアント獲得技術をマスターし、プロコーチとして一歩を踏み出す!


「副業コーチ専門スターターキットオンラインプログラム」はこちら
>>https://coaching-starterkit.com/online1/

【step4】現状を分析し足りない知識・スキルを補う!
毎月実施されるワークショップに参加し、コーチングの基本スキルをブラッシュアップする!


「今すぐ使える心理学!ワークショップ」はこちら
>>https://yuhitoishitsuka.com/seminar-event/

【step5】さらに自分のビジネスを加速させる!
自分にあったビジネスの進め方(戦略)を石塚と一緒に作り上げる!


「グループコンサル」はこちら
>>https://yuhitoishitsuka.com/seminar-event/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

石塚友人ブログ人気記事ランキングベスト20

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第1位】
コーチングビジネスを始めた副業コーチが体験セッションに導けない6つの理由

コーチングビジネスを始めた副業コーチが体験セッションに導けない6つの理由

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第2位】
プロコーチとして資格を収入に変える5ステップ

プロコーチとして資格を収入に変える5ステップ

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第3位】
コーチングビジネスで起業を目指す人が体験セッションで失敗する7つの理由

コーチングビジネスで起業を目指す人が体験セッションで失敗する7つの理由

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第4位】
副業コーチングで100万円を稼ぐゴール達成9つの法則

副業コーチングで100万円を稼ぐゴール達成9つの法則

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第5位】
コーチ・営業マンのための売れる心理学&5つのテクニック

コーチ・営業マンのための売れる心理学&5つのテクニック

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第6位】
コーチングの基本スキルを学ぶ!6ヒューマンニーズとは?

コーチングの基本スキルを学ぶ!6ヒューマンニーズとは?

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第7位】
コーチングの基本スキルを磨く!3種類の質問の仕方はこれ!

コーチングの基本スキルを磨く!3種類の質問の仕方はこれ!

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第8位】
コーチングビジネスで独立・起業を目指しながら副収入を得る5つの準備

コーチングビジネスで独立・起業を目指しながら副収入を得る5つの準備

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第9位】
副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い

副業コーチングから始めて独立開業するコーチが商品作成で陥る3つの間違い

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第10位】
コーチング契約後に途中解約されてしまう3つの理由

コーチング契約後に途中解約されてしまう3つの理由

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第11位】
facebook・Webを使わないコーチング集客方法8つの打ち手

facebook・Webを使わないコーチング集客方法8つの打ち手

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第12位】
副業から始めるコーチングビジネス起業の成功法則5ステップ

副業から始めるコーチングビジネス起業の成功法則5ステップ

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第13位】
コーチング起業で失敗しない7つのマインドセット

コーチング起業で失敗しない7つのマインドセット


【石塚友人ブログ人気記事ランキング第14位】
コーチングで独立・起業し安定的に収入を得るための14の条件

コーチングで独立・起業し安定的に収入を得るための14の条件

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第15位】
コーチングセッションで信頼関係を築く4つの心理テクニック

コーチングセッションで信頼関係を築く4つの心理テクニック

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第16位】
異業種交流会で集客するための自己紹介テンプレート

異業種交流会で集客するための自己紹介テンプレート

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第17位】
【1対1セールスのコツ】コーチング成功法7つの秘訣

【1対1セールスのコツ】コーチング成功法7つの秘訣

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第18位】
【コーチングビジネスで使えるオフライン集客の方法】ターゲットの選定3つの法則

【コーチングビジネスで使えるオフライン集客の方法】ターゲットの選定3つの法則

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第19位】
【コーチングの基本スキル】メンタルブロックの外し方7つのステップ

【コーチングの基本スキル】メンタルブロックの外し方7つのステップ

 

【石塚友人ブログ人気記事ランキング第20位】
【コーチングの基本スキル】問題発見力を身につけ解決に導く7つのステップ

【コーチングの基本スキル】問題発見力を身につけ解決に導く7つのステップ

 

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人(いしつかゆひと)

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!