コーチは「言語」と「質問」の使い手である!

from:石塚友人(いしつかゆひと)

昨日のセッション中、あるクライアントさんからあることを言われました。。。

それが何なのか?というと、

石塚コーチは、どのように「質問のスキル」を身につけたのですか?

こんなことです。

今となっては、無意識でやっていることなので、これを言われた時、正直、戸惑いました(汗)

えっと、僕はどのように「質問のスキル」を身につけたのだろう?って。久しぶりに真剣に考え込んでしまいました。

 

思い返せば、僕がコーチングを学び始めた5年前、自分のためだけの質問リストを作ったりしていました。

そして、見込み客さんクライアントさん、とのセッション前は必ずその質問リストを何度も見直しては、

Aの場面ではAの質問をして、
Bの場面ではBの質問をして、
Cの場面ではCの質問をして、

と自分の頭に繰り返し叩き込んだものです。

そして、そんなことを思い出しながらふと僕が思ったのは、

結局、コーチは、「言語」と「質問」の使い手である!ということです

 

だってそうでしょ。。。

僕たちコーチは常に
「言語」と「質問」を使って相手と関係性を築くし、
「言語」と「質問」を使って相手に影響を与えるし、
「言語」と「質問」を使って相手に価値を提供している訳ですから。

なので、僕たちコーチは、「言語」に細心の注意を払う必要があるし、「言語」を使ってどのように「質問」を操るのか?によって、コーチ側の得られる成果が決まってしまうのだと思うのです。

これを読んでくれている副業コーチのあなたもそうは思いませんか?

そして、ここでちょっとだけ残念なお知らせがあります。

 

それが何なのか?というと、、、

多くのコーチが切れ味の優れた、いわゆる「エッジの効いた質問」をすればいいと思っている・・・ということです。

確かに、時と場合によっては「エッジの効いた質問」がズバッと当たることがあるかも知れませんが僕自身はそれってどうなのよ???って、思うのですね。

 

だってそうでしょ。。。

そもそも、コーチングというのは、決して博打や賭けではありません。

コーチングとは、極めて安全性の高い取り組みです。

後先のことを何も考えず、切れ味鋭いと思い込んでいる「質問」という武器を振り回して大事故にあったコーチの話を良く耳にしますが、それらの殆どが「エッジの効いた質問」を狙い過ぎて事故っているパターンだと思います。

 

もちろん、これ読んでくれている副業コーチのあなたは大丈夫ですよね?

コーチングとは極めて安全性の高い取り組みである!

このアイデアを常に持ちつつ

どの「言語」を
どの「タイミング」で
どのように「質問」という形で活用するのか?

これらを考えながらコーチングのスキルを磨いていきましょうね!

これらを意識して経験を積んで行けば、3ヶ月後のあなたのスキルは格段にアップしていることでしょう!

では、また連絡します!

関連記事

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コーチは「言語」と「質問」の使い手である!
 >>https://yuhitoishitsuka.com/consumer/

【プロローグ】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?
 >> https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-proogogue/

【第1話】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?(引き出す質問)
 >> https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-1/

【第2話】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?(状態を確認する質問)
>>https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-2/

【第3話】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?(リードする質問)
>>https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-3/

【エピローグ】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?
>>https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-fin/
「言語」と「質問」の使い手となり、
あなたにしか救えない人を救うための
コーチングスキルを身につける!
>>https://fukugyocoach.wixsite.com/ace-co/

※ご質問、お待ちしています!
メルマガ、ブログ、Facebook配信で回答しますね^^

また、講演、講師、取材、出版、執筆ついてのお問い合わせもこちらで受け付けております。

>>https://yuhitoishitsuka.com/contact/



 
副業コーチ専門「スターターキット」オンラインプログラム ↓をクリック  
※非公開facebookグループ(無料)
 月100万円を作るための副業コーチ専門予備校(↓をクリック)
※非公開facebookグループ(無料)
 コーチ・コンサルのための『1対1セールス』マインド&スキルラボ(↓をクリック)
追伸1
 まずは月100万円副業コーチとなり、
 いずれはコーチングで独立・起業をするための地図を手に入れる!
 メールセミナー、今だけ無料で参加できます。(↓をクリック)
追伸2
 売り手が精神的負荷を追う従来型セールスではなく、
 両者の最高を引き出し合う新しいセールススタイルを
 手に入れたいコーチ・コンサルの方はこちらへ

石塚友人の「セールス革命通信」(↓をクリック)
 >>https://fukugyocoach.wixsite.com/mailseminar

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人(いしつかゆひと)

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!