【第1話】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?(引き出す質問)

from:石塚友人(いしつかゆひと)

今日から連絡をスタートしていきます。題して、、、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?です。

そもそも、なぜ、僕がこの連載を始めようと思ったのか?

これについては、かくかくじかじかありまして。。。

 

つまり、多くのコーチの方たちがコーチングスキルを向上させるには、「質問」の質を高める必要がある…と理解はしているみたいなのです。

確かに、質問の力って、すごいと思うのですよね!

 

だってそうでしょ・・・

質問の力によって、

相手のフォーカスを変えることができます。
フォーカスを変えることで考えを変えることができます。
考えを変えることで新たな視点を手に入れることができます。
新たな視点を手に入れることで、相手の行動に影響を与えることができます。

なので、一言でまとめると、、、

「質問」の質を高めることでコーチにとって最も重要な鍵となる「影響力」を手に入れることができるということです。

ですが、ここで多くのコーチたちが大きな壁にぶち当たります。

 

それが何なのか?というと、

・今ここでするべき質問が分からない
・相手とセッションを進めていて自分が何をやっているのかが分からない
・結局、いつも堂々巡りの時間が続いてしまう

など、すごく雑で乱暴に表現すると上滑りセッションばかりが続いてしまう…そんなことのようです。

もちろん、これを読んでくれている副業コーチのあなたは大丈夫ですよね?

どうでしょうか?

なので、、、

今回お伝えする連載では、その壁を一気に突破するための今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」をお伝えします。

 

<1つ目の質問>相手から引き出す質問

1つ目は「相手から引き出す質問」です。

おそらくですが、コーチの皆さんが想像できる「質問」は、この手の質問だと思います。

もちろん1つ目は知識的には大丈夫ですよね!?

 

では、相手から何を引き出すのか?というと、、、

・価値観、世界観(視点)
・ルール、基準
・考え(信念・考え)
・セルフイメージ
・リソース
・ニーズ、欲しい結果

など、があります!

 

具体的にどのような質問を使うのか?というと、

・AとB、それらの違いって何ですか?
・ここでの欲しい結果は何ですか?
・○○は、あなたにとって何を意味しますか?

このような質問が「引き出す質問」といえるでしょう。

 

そして、「引き出す質問」を使い引き出した情報を活用し、例えば、、、

相手に気づき、発見、学びを与えたり、
モチベーションを高めるサポートができたり、
現状を続けることで何を失うのかを考えてもらったり、

など、

コーチのあなたがその時に必要と思えるサポートができる訳です。

これを読んでくれている副業コーチのあなたもそうは思いませんか?

そして、コーチのみなさんからよくこんな質問を受けます。

 

それが何なのか?というと

「引き出す質問」をしているのに、相手から必要な情報が引き出せない・・・と。

ひょっとしたら、これを読んでくれている副業コーチのあなたもそんな事ってありませんか?

実は、ただ「引き出す質問」をすれば何でも引き出せるという訳ではありません。

つまり「引き出す質問」には適切なタイミングがあるのです。

では、その適切なタイミングをどのように合わせるのか?

実は、そこにはちょっとしたあるコツがあるのです。

 

そのコツとは

2つ目の質問にヒントがあります。

2つ目の質問をマスターすることで、情報を引き出したいけど引き出せないという悩みを撲滅できます!

この続きは、次回お伝えしますね!

楽しみにしていてください!

関連記事

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コーチは「言語」と「質問」の使い手である!
 >>https://yuhitoishitsuka.com/consumer/

【プロローグ】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?
 >> https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-proogogue/

【第1話】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?(引き出す質問)
 >> https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-1/

【第2話】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?(状態を確認する質問)
>>https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-2/

【第3話】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?(リードする質問)
>>https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-3/

【エピローグ】今すぐコーチングセッションで使える「3つの質問」とは?
>>https://yuhitoishitsuka.com/three-questions-fin/
追伸:

「相手から引き出す質問」を適切なタイミングで
活用できるようになるためのヒントはこちら・・・
>> http://coaching-starterkit.com/online1

※ご質問、お待ちしています!
メルマガ、ブログ、Facebook配信で回答しますね^^

また、講演、講師、取材、出版、執筆ついてのお問い合わせもこちらで受け付けております。

>>https://yuhitoishitsuka.com/contact/



 
副業コーチ専門「スターターキット」オンラインプログラム ↓をクリック  
※非公開facebookグループ(無料)
 月100万円を作るための副業コーチ専門予備校(↓をクリック)
※非公開facebookグループ(無料)
 コーチ・コンサルのための『1対1セールス』マインド&スキルラボ(↓をクリック)
追伸1
 まずは月100万円副業コーチとなり、
 いずれはコーチングで独立・起業をするための地図を手に入れる!
 メールセミナー、今だけ無料で参加できます。(↓をクリック)
追伸2
 売り手が精神的負荷を追う従来型セールスではなく、
 両者の最高を引き出し合う新しいセールススタイルを
 手に入れたいコーチ・コンサルの方はこちらへ

石塚友人の「セールス革命通信」(↓をクリック)
 >>https://fukugyocoach.wixsite.com/mailseminar

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人(いしつかゆひと)

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!