3ヶ月以内に月200万円以上を稼ぐ副業コーチ達に共通する、たった1つの特徴とは?_後編

名前

From: 石塚友人
自宅のリビングにて、、、

昨日は、深夜0時から
ある副業コーチの男性の相談を
受けていました。

ZOOM越しに見える男性は、
ブルーのシャツを着たまま、
額には少し汗のようなものが
光っているように僕には感じました。

おそらくですが、
終電ギリギリまで会社員としての
役割を全うしてから急いで帰宅の途につき、

僕との約束の時間のために
夜ご飯すら食べずPCの目の前に
姿を見せてくれたのだと思います。

もしかしたら、
ただの思い込みかも知れませんが、
なぜ、僕がそう感じ取れたのか?

というのも、
このような経験を僕も副業時代に
散々してきたからなのです。

クライアントさんとのセッション
10分前に最寄りの駅に到着し、

歩いて12分間かかる自宅までの
道のりを全速力で走りながら、
ついでに自分の状態を上げ、

2分前にPCの前に座り、
セットアップが完了した時の
あの安心感、、、

今でも忘れられません^^;

その一方で、額から溢れる汗を
クライアントさんにバレないように、
タイトルで吹いたことも何度もありましたよ^^;

会社員をやりながら、
副業でコーチングビジネスを続けるには、
精神的にも、肉体的にもまずはタフであること…

そんなことが必要になるのかも知れません^^;

そんな経験がある僕だから、
他のコーチやコンサルには出来ない
サポートが出来ているのではないかと思います。

そして、その副業コーチの男性から
相談された内容はこんなことでした。

^^^^^^^^^^^^^^^

悶々とし続ける自分をやめたい!

^^^^^^^^^^^^^^^

その男性は、
コーチングを3年前に学び、

その間、副業でコーチング
ビジネスを開始し、現在に至っているようです。

ずっと1人でやってきたみたいで、
有料のクライアントさんも少数ですが、
獲得は出来ているとのことでした。

1人でこれがやれているのですから、
素晴らしい成果だと僕は思います^^

でも、そんな彼は、
画面の向こう側でこう言います!

「早く次のレベルに行きたい!」

と…

そして、常々、
そんな事を思っては、

自分は、、、

何が上手くいっていて、
何が上手くいっていないのか?

それに確信が持てず、
どうやらしばらくの間、
悶々としてしまっているようです。

僕にも経験がありますが、

「自分が対処する課題、問題さえ分かれば、
コーチとしてもっとスピーディーに成長出来るのに…」

と思われている副業コーチも
実は多いのではないかと思います。

そんな彼に
いくつかのヒアリングをさせてもらい、

いくつか改善ポイントを
お伝えさせてもらいました^^

もちろん、伝えていることは、
全てシンプルで、ワパフルなことです^^;

そして、その彼と早速
パートナーシップを組んで、

得たい成果に向けて、
一緒にリスタートさせて頂く
ことになりました!

ここであらためて、
僕が思ったことがあります。

1人で思考錯誤を3年間も
続けてこれた経験があっても、

悶々としてしまう…

という話を聞くと、、、

「人は自分の眉毛が見れない!」

と良く言われるのと同じで、

人というのは、自分の問題、課題を
見つけることが、本当に難しいんだと
あらためて痛感しました^^;

さて、本題、、、、

昨日の続きですよね^^;

昨日の投稿はこちら、、、

^^^^^^^^^^^^^^^

3ヶ月以内に月200万円以上を稼ぐ副業コーチ達に共通する、たった1つの特徴とは?_前編
http://yuhitoishitsuka.com/month-2million-yen/

^^^^^^^^^^^^^^^

僕のクライアントさんで、

短期間でかつ、月100万円に
留まらず200万円以上も売上ることが出来る!

副業コーチ達がいます。

なぜ、その彼らだけが卓越した成果を出せるのか?

その成果を出すのであれば、
出すだけの共通したヒントや秘訣があるはず…

そして、僕はある共通した
「特徴」を見つけたのです^^

それを昨日は、、、

^^^^^^^^^^^^^^

××力がある!

^^^^^^^^^^^^^^

とお伝えしました!

では、その「××力がある!」の
「××」に何が入るのか?

要するに、、、

「成果を出す人」

「卓越した成果を出す人」

この違いが何なのか?

教えちゃいますね^^
コレですよ!

===========

修正力がある!

===========

上手くいく方法というのは、
いつだってシンプルなものです。

その上手くいく方法と言うのは、

原理原則と言えるかも知れませんし、

基本とも言えるかもしれませんし、

セオリーとも言えるかも知れません。

この原理原則、基本、セオリー通りに
自分はやれているのか?

という質問の答えを

現在に止まっている結果
というスケールを使って、
彼らはまず、

「自分はズレている!」

と認識するようです。

そして、そのズレを僕というリソースを
使って修正をしていくのです。

もちらん、彼らは良く行動を
取るのですが、上手くいかない経験をすると、
良く僕に質問をしてきます。

中には、深夜の1時、2時に
連絡をしてくる方もいますよ^^;

とにかく、ズレを探そうとする
この思考回路、、、

これをまずは、
これを読んでくれている
副業コーチのあなたも手にする
ことが重要のようです。

ぜひ、参考にしてくださいね!

また、ズレを認識する前に
何と自分を比べてズレているのか?

それが、原理原則、基本、セオリーと
言われるものですよ^^

ここが、非常に重要ですよ^^;

では、またぁ〜!

========================

副業でも月100万円を稼げるコーチになるための
原理原則・基本・セオリーはこちら、、、

今だけ無料で教えています!
必ずこれをクリックして手にいれてくださいね^^
>>http://yuhitoishitsuka.com/lp/

========================

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!