時間がない副業コーチがスキルを身につける方法とは?

FROM:石塚友人
自宅のリビングにて、、、

あまり好きではないのですが、コツコツ続けていることが僕にはあります。

おそらくですが、かれこれ3年くらい続けていることになるかと思います。

それが何なのか???
という、ランニングです。

好きではないので、毎日やることが出来ません。

ですが、やめることなく、続けることが出来ています。

そして、こんなことを書くと、好きじゃないなら、辞めたらいいのに…

と突っ込まれてしまうかも知れません。

では、なぜ辞めずに僕は続けているのか?
というと、

やっぱり、自分の身体的な状態を常に良い状態に保つためです。

僕が今やっているコーチという職業は、言ってみたら肉体労働…

健康な心と体がなければ、まず続けることができない仕事だと、僕は思っているんです^^;

なので、健康な心と体を作るためなら、あまり好きではないランニングもする。

僕はそのように考えているんです。

でも、そうは言うものの、やっぱり好きでないことをやるのって、
いくらコツコツやることが得意な僕でも実は及び腰になるんです^^;

だから、ある工夫をしているんです。

それが、

音声を聴きながら、ランニングをする!

ということなんです。

そして、僕が常に聴いている音声というのは自分のコーチとのセッション音源です。

ちなみに、僕は3年前にセッションしてもらった音源を今でも聴くことがあります。

副業という限られた時間内で、僕が知識やスキルを積み上げてこれたポイントが実はココにあるのかもしれません^^

自分のコーチが僕をどのようにコーチしているのか?

それを聴覚という限られたチャンネルからの情報収集をすることで、僕の場合はより集中力が増しました。

そして、人間というのは、一度に受け取れる情報量に限りがある生き物です。

だから、その時々で
どの情報を削除して、
どの情報を受け取るのかは、
その時の自分の成長レベルによって決まります。

ちょっと想像して欲しいのですが、これを読んでくれている読者のあなたにもこんな経験はありませんか?

同じ音声を何度も聴いたり、
同じ動画プログラムを何度も観たり、
同じセミナーに何度も参加してみたり、

すると、、、

前回と違う情報を受け取れたとか…

こんなことも言っていたんだとか…

前回よりも理解が出来ているとか…

こんな経験をされたことがあると思います。

これって何が起こっているのかというと、自分の受け取れる情報フィルターの質が以前にくれべて上がっていることを意味するんだと思うんですよね^^

そうだとは思いませんか?

なので、僕は次々と学びに行くことよりも同じことを一定レベルに到達するまで、何度も反復して身につけるようにしてきました。

以前、僕のメンターからこんな話を聞いたことがあります。

超一流のスポーツ選手というのは、自分の技をカスタマイズするのではなく、どこまでも基本を磨き続けるんだと…

器用ではない僕は、いくつもの技を一気に身につけることは出来ませんでした。

だから常に、基本、原理原則、セオリー通りに技を磨き続けてきたのだと思います!

おそらく、これからもそれを続けるのだと思います!

追伸1
 副業コーチのあなたに月100万円をもたらす
 戦略はこちら
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/
追伸2
 12月28日(水)、新潟でセミナーをやることになりました!
 詳細が決まり次第、こちらでもご案内しますね^^

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!