【質問をいただきました】コーチをボロボロになるまで使えって、どういう意味ですか?

FROM:石塚友人
新宿のサンマルクカフェにて、、、

金曜日と土曜日、ある起業塾に参加してきました。

参加したといっても塾生として参加したのではなく、サポートという立場で参加してきました。

その講義の中で塾長の先生が、

「仕事以外の楽しみをもっていますか?」

と塾生に質問するシーンがありました。

僕はサポーターという立場でセミナー等に参加する時は、常にサポートに徹するように心がけているのですが、

なぜか、この時は先生が仰る「楽しみをもっているか?」に僕の脳が反応してしまったのです。

というのも僕はその時、仕事以外に楽しみなどないと思ってしまったからです。

しかも、会社員時代にイヤイヤ仕事をしていた苦痛さを知っているから、僕にとってこのコーチングという仕事は快楽そのものだと思うのです。

また、人生を生きていて、ダメージを食らうほどのストレスも現在はありません^^;

なので、今の僕には仕事以外に楽しみがなくても大丈夫だと思ってしまったのです…^^;

でも、良く考えてみたら、こうやって、起業塾やセミナーのサポートをして、

誰かの役に立ちたい、
誰かの役に立ててるんじゃないか?
何をしたら参加者は喜んでくれるのかな?

などなど、、、

全く見返りを期待しないでただ与えるだけの体験そのそもが、仕事以外の楽しみとなっているかも知れません^^

そして、昨日も塾が終わった後、サポートメンバーたちとミーティングという名の懇親会を行ったのですが、
あまりにも気分が良くなって、終電を逃し別路線の電車で帰ることになってしまいました^^;

その駅から自宅まではタクシーだと約10分…

普段なら迷わずタクシーを乗るのですが、昨日は小雨が降っており、この雨の中、傘もささずにパチパチと打たれながら時間を気にせずに帰るのもたまには良いかも…

と思い家まで歩き出したのですが、ここで副業時代に身につけた悪い癖が出てしまったのです^^;

それが、1分1秒でも時間を無駄にしたくない…という思考パターンです^^;

この時間で何か出来ないかな?

と思った僕は、その時考えてることを言語にして音声にしてみたのです。…

そして、これがその時の音声です!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コーチをどのようにボロボロになるまで使い倒すのか?

>>https://drive.google.com/open?id=0B7_ogtEyWbyyVHBRLXBZWW54T2s

実は、この音声を読者のあなたにシェアしようか正直迷いました^^;

なぜなら、音声の雑音は気になるし、なんだか僕の声も暗い感じがするし…^^;

でも、こんな僕でもコーチをやれてんだぞってところを知ってもらえたら、誰かの役に立つのかもしれないとも思いました^^;

そして、ちょっとだけ先に言い訳もさせてください。

暗い枯葉の落ちた夜道を一人で歩いている時の音声だから、これくらいのテンションでもいいですよね^^;

僕はクライアントさんに納得度30%でも前に進みなさいと伝えています。

だから、僕も納得度30%でも前に進んでいるところを魅せていこうと思います。

本当、僕って不器用なんだと思います。

だって、こんな魅せ方しか出来ないので…^^;

今日もこれから、大切なイベントに行ってきます^^

では、またぁ〜^^

追伸1
 副業コーチのあなたに月100万円をもたらす
 戦略はこちら
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/
追伸2
 12月28日(水)、新潟でセミナーをやることになりました!
 
詳細が決まり次第、こちらでもご案内しますね^^

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!