結論:3年前の石塚はしょぼかった^^;

FROM:石塚友人
自宅のリビングにて、、、

僕はかれこれ、約8年間、毎日コツコツと日誌というものを書き続けてきました。

日誌を書き始めてからの5年間は、
その日の気づきや学びをもう一人の自分に伝えたり、教えたり…

そんなことを目的にしていたと記憶しています。

もっと雑に言うと、自分を変えようと思って、もがき続けていたのだと思います^^;

それが、コーチングに出会ってから、日誌に書く内容に変化がおこりました。

コーチングは俺の天職だ!

と決めてからは、毎日、毎日、どうしたら次のレベルに行けるのか?

そんなことを考えて、、、

こんなことをしたらいいのでは???
ということを書き続けてきました。

3年前のちょうど今頃のコメントを読んでいると、
思わず吹き出してしまいそうになります^^;

本当、しょぼいことが書いてあるなぁ〜…
というよりもむしろ、可愛かったなぁ〜…

と、自分のことですが、思ってしまいます^^;

でも、コーチングに出会う前の5年間に比べたら天と地くらいの学びの差がそこにはありました!

そして、3年前の今ころを読み返してみると、こんなことが書いてありました!

 

今日はTコーチとセッション。
Tコーチから人の導き方の全て見せてもらった。
この人は凄すぎる…

そして、そのノウハウを提供してもらったんだから、必ずできるはずだ!
積極的にモデリングしていこう!

 

読んでもらえばわかると思いますが、本当素人だったでしょぉ〜^^;

僕に会ったことがない人からたまにこんなことを言われます!

「その成果は、石塚さんだから出来たんですよね!」

と。。。

ちなみに、僕に会ったことがあって、
僕を知っている人からはこのようなことを言われたことがないですけどね…^^;

一度、あって貰えばわかりますが、僕は決して器用な人間ではありません。

言ってしまえば、僕は不器用な部類に入る人間です。

ですが、そんな僕でも続けてこれたのは、日誌を読んでいても分かるけど、

信頼できるコーチだったり、
メンターだったり、
先生だったり、

に恵まれたからだと思うのです!

僕にとって、コーチ、メンター、先生という存在は、

まるで、、、

車で旅行に出かける時に必ず使うカーナビのようなものです!

なので、これを読んでくれている副業コーチのあなたが、
もし、1日でも早くコーチングビジネスを起動に乗せて、将来的に独立・起業まで目指ししたいと思うのなら、

信頼できるコーチだったり、
メンターだったり、
先生だったり、

を早めに見つけてくださいね!

↓の追伸にもありますが、今月、忘年会を企画していますので、そこでもし、あなたとお会い出来たなら、

コーチ、メンター、先生の正しい見つけ方、見分け方などもお伝えさせてもらいますね^^

これについては、中々メルマガでは書きにくいので…^^;
なぜなら、ちょっと生々しい話になりますからね…^^;

もし、お会い出来たら、業界の裏話なども勿論シェアさせて貰いますよぉ〜^^;

ただし、その場だけの情報にしておいて下さいよぉ〜^^;

約束ですからねぇ〜^^

では、またぁ〜!

追伸1
 年末年始にしっかり準備をして、2017年をロケットスタートさせたい副業コーチの方はこちらへ
 >>http://yuhitoishitsuka.com/lp/
追伸2
 12月28日(水)、新潟でセミナーをやることになりました!
 
申し込みはこちらへ >>https://www.facebook.com/events/548189232044262/
追伸3
 12月17日(土)、19:00〜東京都内で忘年会をやることになりました!
 僕のクライアントさん、メルマガ読者さん、
 メルマガに良く登場する僕の奥さんと息子も参加させていただく予定です。

ぜひ、これを読んでくれているあなたも参加してくれませんか?

この忘年会で知り合った仲間との関係が2017年のあなたのコーチングビジネスを
 さらに加速させてくれると思います。

申し込みはこちら
 >>https://maroon-ex.jp/fx39642/o3CF2H

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!