無謀なチャレンジ!

From: 石塚友人
自宅のリビングにて、、、

「石塚さんの文章、すごく読みやすいです。。。」

思わず、赤面してしまいそうでした^^;

久しぶりに再開した
ブログを読んでくれた方から
このような感想をいただきました。

僕は文章を書くことは
嫌いでは無いのですが、
実は得意とは思えていません。

文章表現が込み
入ったものになったり、
誤字脱字が多かったり、

それが原因で部下から
叱られたこともありました^^;

そんな経験があるからか、
得意とは思えていませんでした。

そんな僕の文章が
読みやすいと言われると、
本当に嬉しく思いますし、
毎日書くモチベーションにもなります。

そして、あらためて
人の行動を決めるのは
感情なんだなと体感してところです。

では、僕はこれまで
文章を書くために何か特別な
トレーニングを積んできたのかというと
決してそうではありません。。。

僕が意識してるのは、
何を目的として発信するのか。

そして、
これを読んでくれた人に
どんな反応をしてもらいたいのか。

これを明確にしている
点が以前とは違うのかもしれません。

そして、何よりも
僕が使っている言葉や表現は
心理学やヒプノセラピーで学んだ
ものばかりです。

おそらく、
これまで身につけてきた
コーチングスキルが自然と文章に
反映されているだけ。。。

たった、これだけ
なのだと思います。。。

僕がこのビジネスを始めた
2年半前、コーチングスキルもないのに
ブログを書いて集客しようなんて、、、

ホント、無謀な
チャレンジをしていたなぁ~と
当時を振り返っています^^;

それは、
僕の息子が足し算を
覚える前に割り算にチャレンジする
ようなものかも知れません。

ブログを書いても、
書いても、読者から何の
反応も得られないのはやっていて
本当に悲しいし、切なかったです。。。^^;

今思えば、
文章だけで相手から
反応を引き出すことが
どれだけ難しいことなのかと

もっと早くに気付けていたら、
あんな苦痛は感じずに済んだのかも
知れません。

そして、
最初から足を使った
オフライン戦略でこのビジネスを
構築していたら、

僕の独立・起業は
もうちょっと早かったの
かも知れません。

「たられば。。。」を
言っても仕方ねぇ~ぞと自分に喝を
入れながら、これからも副業コーチの方に
役立つ情報をどんどん発信していこうと、

あらためて、思いました!

副業コーチ専門
クライアント獲得コンサルタント
石塚友人

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Yuhito Ishitsuka

僕は会社勤めをしながら約2年半、副業でコーチングビジネスをやってきました。制限された環境下での活動でしたので、沢山の苦労やストレスもありましたが、2016年4月に独立・起業まで辿りつくことができました。僕のこれまでの2年半の経験で得た「何が上手くいって」、「何が上手くいかないのか」について積極的にお伝えしていこうと思っています。これから、副業でコーチングビジネスをはじめようとされている方に少しでもお役に立てたなら、僕も嬉しいです。よろしくお願いします!